ローストチキンの残り骨は捨てないで!美味しいスープが作れるよ!

公開日: : クリスマス, 季節・地域イベント

この季節になると鶏が美味いこと美味いこと。

私の家では週に4回くらいが鳥料理です。

さて、そんな鳥料理で年に1回食べる

クリスマスのローストチキン、美味しいよねぇ。

そのローストチキンの骨ってどうしてます?

何かに使えそうなのに、捨てちゃってませんか?

そうだとしたら、勿体無いですよ!

美味しいスープ作りましょうよ!

Sponsored Link

ロトーストチキンの骨を使ったスープの材料

  • ローストチキンの食べ終わった骨
  • ネギの青い部分
  • しょうが:20g程度
  • ローリエの葉:3枚程度
  • 水:1500~2000cc

セロリはネギでもOK。

最悪、野菜類は手元に残っている

何かしらの野菜でも大丈夫です。

手順は簡単

  1. ローストチキンの骨を洗う
  2. くず野菜の部分と煮込む
  3. アクを掬っていく
  4. 完成

さぁ、一つ一つ見ていきましょうか

手順1:ローストチキンの骨を洗う

鳥の手羽先

食べ終わった後、

または切り取った後の骨です。

生理的に辛い人は、食べる前に骨を抜き、

保存しておくか、口に付けたものは

軽く熱湯で湯がきましょう。

そして、洗う部分は骨全て。

残った肉、筋などをキレイに

落としてあげると良いですよ。

手順2:くず野菜と一緒に鍋へ

水が常温の状態から入れます。

じゃないと、美味しい出汁は出ません。

なので、もう鍋にバンバン入れてください。

手順3:アクを掬っていく

鍋に鶏ガラを放り込んで煮ていく

骨、野菜から出てくるアクを

こまめに取り出すことが美味しい

スープを作るための秘訣

決して、ここは妥協しないように。

なお、火加減は弱火ですよ。

面倒だし、中央にアクが

集まるからと強火でやるのはダメ!

時間が無い時とか、私もやりたくなる

行為ですけれど、旨味が壊れちゃいます。

絶対にやっちゃダメですからね。

手順4:布やキッチンペーパーで濾す

野菜と骨を取り出して、布または

キッチンペーパーで濾しましょう。

鍋底、スープ中に漂っていたカスを

排除し、雑味になる原因を取り除きます。

さぁ、これでスープの準備は完璧ですね!

Sponsored Link

良い野菜を沢山入れてあげよう!

というわけで、残りは冷蔵庫にある

好きな野菜をざっくばらんに切って、

ポトフにするもよし、スープにするもよし。

私としては人参、キャベツ、玉ねぎを

細かく刻んで煮てあげるのが好きですね。

こんな感じのです、こんな。

20151022-09

ちょっと、歯で噛むだけで流動食の様になり、

スーッと喉まで降りていきます。

あれを朝から飲むと、めちゃくちゃ

幸せな気分を味わえるので、

是非やってみてください。

クリスマスの料理に関連する記事

絶品!?鶏ももで作るローストチキンの作り方!

ローストチキンを簡単に温め直す方法を伝授!

クリスマスケーキにミルクレープを作ってみよう!

彼氏は手料理やお菓子のみで本当に喜ぶの?

まとめ

ローストチキンの骨って、

皆捨てちゃうんですよ。

勿体無いよね、本当に。

この鶏がらスープの味を知ったら、

市販の鶏がらスープを毎回使うのを

ためらうほど美味しいものができちゃいます。

なので、一度でいい、一度でいいから

面倒がらずに、作ってみてください。

絶対、幸せな一時が味わえますから。

私は今年もやりますよ?

もちろん、食べて片付けて

翌日のスープを仕込むまで、ね。

あー、楽しみだなー!!!

Sponsored Link

当サイトの特集記事

20151018-02

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー