クリスマスケーキをデコレーション!オーナメントを手作りしてみよう

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 クリスマス, 季節・地域イベント

クリスマスケーキをデコレーションしよう!

と、思っても何を作ればいいのだろう。

そんなことを迷っていませんか?

どうせなら、食べられないより

食べられる方が作りたいですよね!

そんなオーナメント作ってみません?

Sponsored Link

食べられるオーナメントの材料

  • マシュマロ
  • チョコペン
  • 生クリームorアイシング(粉砂糖+卵白+レモン)
  • 粒チョコ系
  • 小枝
  • 竹串

これくらい用意してあれば

簡単に作ることが出来ます。

生クリームやアイシングは

あっても、なくても大丈夫。

あると、作れるものが

増えたりしますよ。

小枝は腕とかに使うことで、

木っぽい感じになるなら、

特に指定はありません。

枝だから書いただけです。

帽子にアポロチョコを使うのも有りですね。

さぁ、作ってみよう!

やはり、作るなら作っている人の

参考動画がある方がいいですよね。

今回は、棒に刺した形の作り方。

まずはチョコを湯煎しておき、帽子を作る

20151016-01

アポロチョコを使うほうが楽ですが、

使わない場合は、こうしてチョコを湯煎して

小さめのマシュマロを入れ、帽子になる

薄いチョコと同じ色にしてあげましょう。

棒にマシュマロをぶっ刺していく

20151016-02

メインとなるマシュマロを

竹串や棒状の物に刺しましょう。

子供が小さい、危ないと思った場合は

別の方法でもOKですよ。

マシュマロをくっつけるならライターとかで炙ってもOK

アイシングを作るのが面倒なら、

ライターとかコンロの火で軽く炙る。

マシュマロが溶けますので、その時に

くっつけるといいかもしれませんよ。

問題は炙りすぎたり、火加減が

難しいことかな、と思いますがね。

動画ではホワイトチョコレートでコーティング

20151016-03

湯煎したホワイトチョコレートを使い、

マシュマロをコーティングしてあげて、

帽子などの飾り付けに使っています。

小枝チョコなどを体に付けてあげよう!

20151016-04

木の腕になる部分。

小枝が一番最適だと思いますが、

多きものならキットカットもあり。

ホワイトチョコを使って粒チョコを付ける

20151016-05

この部分はアイシングか、熱した

針などでマシュマロを突いて溶かし、

鼻やボタンになる粒チョコを付けましょう。

最初に湯煎していたチョコレートで目を作る

20151016-07

チョコペンでもいいですが、湯煎した

チョコレートが余っているなら、

ここで目のために使いましょう。

手作りマシュマロ雪だるまの出来上がり!

20151016-06

可愛らしい雪だるまが完成しました。

棒が危ないと思うなら、マシュマロを

くっつけて作るほうが安全です。

お子さんが多い場合は、上で

紹介したライターなどで炙り、

マシュマロを溶かす形で

作ると安全でしょう。

または、手間はかかりますが

アイシングでマシュマロ同士を

接着すると千切れませんよ。

Sponsored Link

他にマシュマロで何が作れるの?

主に顔文字系列でしょうかね。

(・∀・)

こんな感じで。

一昔前にゲーセンであった

クッションの柄みたいにできます。

ケーキの周りに飾って、ワイワイ

ガヤガヤという様に表現可能に。

他には溶かして型に入れて、と

やったりもできますが、

そこまでやるのは、ねぇ。

手軽にやるだけでいいなら、

チョコペン一本あれば、

なんでも出来ますよ。

クリスマスケーキの関連記事

クリスマスケーキを安く買えるコンビニとは?⇒こちらから

ケーキのデコレーション道具は100均にお任せ!⇒こちらから

彼氏に喜んで貰うためのクリスマスケーキとは?⇒こちらから

クリスマスプレゼントの関連記事

彼氏へのプレゼントは決まった?決まらないならここで!⇒こちらから

プレゼントをあげたくない場合の理由と言い訳集⇒こちらから

プレゼント無しで喜んで貰うにはお菓子と料理がいいって本当?⇒こちらから

まとめ

食べられる飾りっていいですよね。

作ってる最中も楽しいし、食べてもオイシイ。

最高じゃないですか!

手が込んでいくと作るのも大変になるし、

食べるのも勿体無い気がするので、

気軽に作れるくらいに抑えましょう。

Sponsored Link

当サイトの特集記事

20151018-02

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー