簡単に作れちゃう!?クリスマスケーキ用ミルクレープのレシピ!

公開日: : クリスマス, 季節・地域イベント

普通のクリスマスケーキを

作るってすごく大変ですよね。

スポンジ焼いて、冷やして、

クリームを塗って、フルーツを・・・。

しかも、スポンジを失敗したら

焼き直しになっちゃいます。

なので、ケーキよりも簡単に、

そして、手軽にできるクレープケーキの

ミルクレープを作ってみませんか。

というのが、今回の話の中心です。

Sponsored Link

クリスマスケーキ用のミルクレープのレシピ

  • 薄力粉100g
  • 牛乳300ml
  • 卵2個(Mサイズ)
  • バター15g
  • 砂糖大さじ1(15~18g)
  • 塩1/5(2~3g)
  • 生クリーム200cc
  • 生クリーム用砂糖大さじ3と1/2(40g前後)
  • いちご(お好み)

これが基本のレシピです。

作り方を観てみよう!

今回は海外の方のを参考に。

シンプルながら美味しそうな

ミルクレープを作っていきましょう。

卵と小麦粉を混ぜる

20151012-02

動画では豪快に入れていますが、

先に小麦粉と砂糖を混ぜて、

一度ザルなどで振るいに掛けましょう。

さらに、塩とバターを入れて混ぜ混ぜ

20151012-06

こんな感じで混ぜ混ぜしていきます。

子供と一緒に作ると、子供の腕が

疲れたーとかなるので、ほどほどに

牛乳を少しずつ加えましょう

20151012-03

大体、100ccくらいを目安に

3回に分けて生地を練ります。

理由としては一気に入れると、

混ぜるまでに牛乳が飛び散るから。

また、入れすぎた場合の調整が

小麦粉を継ぎ足さないとダメなので

凄くめんどくさくなるんですよね。

泡立て機を持ち上げてツーッと垂れたらOK

20151012-04

生地から少し持ち上げてみて、

ツッーと切れること無く垂れたら、

冷蔵庫で30分ほど休ませましょう。

その間に、苺を切ったり、

焼くためのフライパンや油を

用意しておくといいですよ。

油をフライパンにしいて焼こう!

20151012-05

水気をよく切ったフライパンを

乾煎りして、水気を完全に飛ばしたら

分量外の油を軽くキッチンペーパー等で

うすーくフライパン全面に伸ばしましょう。

そこに、お玉ですくった生地を垂れ流し

フライパン全域に均等になるように

回してあげます。

大体、表面の水分が飛んだら裏返す

20151012-07

目安としては液体の部分が無くなって、

ほぼ薄い焼き生地となったらひっくり返す。

ひっくり返す時は、生地の端を少しだけ

手に持って、フライ返しで返すと

生地が破れにくいので安心。

裏返した時の焼き時間は約10秒前後。

それ以上、焼くと焼き過ぎなので注意!

そして、あとは生地が無くなるまで

無心で焼き続けていくだけです。

焼き終えたら、クリーム作りも開始。

ステンレスボウルに生クリームと

砂糖を入れて、別の氷水を入れた

ボールに底を付けてかき混ぜます。

ここは力勝負なので頑張ってっ!

ハンドミキサーがあるなら使いましょう。

さぁ、盛り付けです!

20151012-08

後は、焼いた生地を広げて

薄くクリームを塗った上に

スライスしたいちごを乗せるだけ。

これも、生地の枚数分だけやります。

完成!

20151012-09

お疲れ様でした。

これで完成です。

ただ、これだけだと寂しい。

そう思う人はトップの

飾り付けも拘りましょう。

トップの飾りはどうするの?

参考記事→クリスマスケーキの飾り付け!

上のリンクを参照して頂ければ、

クリスマスケーキの飾り付け道具屋

やり方の参考になります。

一番簡単なのはホイップクリームを

絞りに入れて、星形の口で少しずつ

デコレーションしていく形ですね。

他には、クリームをてっぺんにも塗り、

イチゴやその他のフルーツで飾り付け。

中央には100均の小さなツリーを

突き立ててあげるのもいいかも。

色々と飾り付けのやり方はありますので、

何が良いかな、と想像すると

楽しいと思いますよ。

Sponsored Link

まとめ

他にも、湯煎をしたチョコや

ココアパウダーを入れて、

色を変えてみるのもいいかな。

ココアパウダーを入れて、

ホワイトクリームっていうのも

かなりイイですよ!

凄く美味しかった。

バレンタイン辺りに作ると

雰囲気も手伝って、より

美味しく召し上がれると思います。

Sponsored Link

当サイトの特集記事

20151018-02

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー