大学中退者の履歴書の書き方!コツは理由や長所・短所の表現にあり

公開日: : 最終更新日:2015/09/10 就職・留年関連

中退後に待ち受ける試練の一つが

この就職活動の時の履歴書の書き方。

そんな悩みを解決すべく、今回は

履歴書で絶対に外せない部分の書き方と

理由についてをプラスに印象づけさせる

コツなどをお話しようと思います。

Sponsored Link

大学中退者の履歴書の書き方

さて、悩むのは「中退」という

マイナスなイメージを持つ2つの字を

履歴書に載せるべきなのか、という話。

これは載せなければいけません。

絶対に載せてください

理由は学歴詐称になるから。

それ以外にも、高校卒業後から

一体何をしていたのか、という

疑問を面接官が持ってしまいます。

なので、気が進まないでしょうが

必ず履歴書には

平成○○年 ○○大学××学部△△科を□□により中退

という風に必ず明記するようにしてください。

じゃないと、最悪内定した後に

やっぱりダメということになりますから。

その他の部分について

資格、自己PR部分などなどありますね。

この部分には書けることをしっかり書くこと。

自己PRに関しては後に長所・短所の

話もしますので、そっちを参考にしてください。

中退理由のマイナスをプラスに転換しよう!

マイナスよりもプラスに考えろ!

さて、メインディッシュに関わるのがここ。

中退の理由は大なり小なりマイナスを持ちます。

なので、上手くプラスに転換できる様にしましょう。

プラスに転換なんて言っても、どうやればいいのか。

そんな風に悩んでしまう方もいるはず。

そういう人に簡単に例を幾つか

挙げてみたいと思います。

経済的な面でプラスにする例

例えば、経済的な理由の中退。

これは家庭の事情と省略するよりも、

家族を使った言い方に変えましょう

親の手助け、弟・妹の学費のため、

というように自分が支えなければ

家族が明日にでも困ってしまう。

これなら、今にでも働きたい意思を示せ、

面接官からすれば大学をいい加減な理由で

中退した理由だ、という様な認識はしません。

意地悪じゃなければ、ですけれど。

自分の意思で辞めた部分をプラスにする例

若干この辺りは怪しくなりますが、

やる気、単位不足、大学で上手くいかない。

こんなことを正直に伝える必要はありません。

なので、ここは少し盛る形になるけれど、

前向きな姿勢を示す必要があります。

例えば、社会に出て早く働きたかった。

そのために、私は辞めた後から働きたい

業界に必要なスキルを調べて、今も勉強中です。

つまり、何が言いたいかというと

新人教育部分で軽く省ける部分があり、

即戦力として若干期待できますよー、と

面接官に売りにかける方法ですね。

バカ正直に単位が・・・などと言うより

よっぽどマシな言い方になるのは

比べてみたら明白ではないでしょうか?

Sponsored Link

長所と短所を上手く言い換えるべし!

就職活動をしている、したことある、

これからするのであれば必ず聞く言葉。

自分の短所を長所の様に聞かせる。

そして、長所に関してはただ単に

答えるだけでなく、具体的に答えて

相手にわかりやすく伝える、なんてね。

さて、そんな例を見てみましょうか。

長所を具体的に

前向き、ポジティブな面。

例えば、落ち込んでいてもリセットが早く

失敗の反省を即座にして、次へ活かす

私の過去の経験で・・・なんて風に

上手く自分の人生経験を交えると

長所が具体的に伝わりますよね。

いくつか、自分の過去の事例を使い

上手いパターンを3つくらい作るといいかも。

短所の言い換え例

行動が遅いと思う例。

行動が遅い=物事を慎重に運びたい。

仕事をする上で、しっかり理解して

取り組む面があり、行動が遅いと

私自身は自覚しています。

しかし、その与えられた仕事の

優先順位をその都度把握し、

期限よりも早めに切り上げられる様

意識して常に行動をしています。

どうでしょう、行動がやや遅い代わりに

ミス無く仕事をこなそうという姿勢と、

加えて行動の効率の追求にも言及。

この様に、短所は言い方を柔らかくして

改善を意識している点を全面に出しましょう。

まとめ

  • 中退については必ず触れておく
  • 中退理由は正直に話さず、遠回しにプラスの面を強調
  • 長所は具体的に、短所は改善点を意識して伝える

以上を意識して履歴書を書くことを

意識しておき、面接に挑めば大抵は

大丈夫だと思いますよ。

もし、それでも落ちるなら縁がないか

どこかしらの準備不足があった、

という考えで反省点を洗い出しましょう。

それでは、これから履歴書の

準備に取り掛かる人は頑張ってください!

Sponsored Link

当サイトの特集記事

20151018-02

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー