宮本賢二と浅田真央の関係が凄い!振付師の相場と年収っていくら?

公開日: : 最終更新日:2015/08/04 エンタメ

ソチオリンピックでメダル獲得ならずも、世間を沸かせた浅田真央選手。

オリンピック後は1年間の休息で再度話題になりましたね。

復帰についてもハーフハーフ。もう1年近くになりそう。

今回、その話に関連したのが宮本賢二さん。

なんとなく、グルグルと検索していて目にした方でした。

やはり、天才に指導する、というのは大変なんだと思いましたね。

Sponsored Link

宮本賢二さんって誰?

普段、私達が目にしているフィギュアスケートというとシングル。

フィギュアスケートの中のカップルで行うアイスダンスを主軸に活躍していた人。

国内大会でも1位を取っていた優秀な選手でした。

しかし、残念ながらトリノオリンピックには出場できず。

以降は経験を活かして、フィギュアスケート選手等の振り付けを担当。

浅田真央選手にも振り付けを教えていたそうです。

それ以外にも高橋大輔選手、安藤美姫元選手なども担当。

日本のフィギュアスケート振付師の第一人者となっている凄い人。

ただ、浅田真央選手の振り付けをしたのは大変だった様子です。

浅田真央選手との関係

【エンタがビタミン♪】「浅田真央は困った選手だった」。フィギュアスケート振付師から疎まれた理由。

覚えが早く真面目な浅田選手は、振り付けを自分のものにしてすぐに練習したかったのだろうか。

だが彼女の行動に苛ついた宮本氏は、「邪魔やから向こう 行っといて」と突き放してしまうそうだ。

これ、すっごいわかります。物覚えの良い人に教えると焦るんですよ。

何故かと言うと、年下とかを相手にすると、自分の方が上なわけじゃないですか。

人間も動物ですから、上下関係を無意識に付けちゃうことがあるんです。

物覚えが良かったり、対応しちゃう子って教える側を焦らせるんですよね。

宮本さん自身もフィギュアスケートの土壌で育った人間。

いとも簡単に見よう見まねで真似されては立つ瀬が無い。

ただ、元がテレビで言った事なので誇張していることもあるかも。

この辺りは再度当人同士が同席している場所で語って欲しいな。

振付師の相場って?

振付師

1曲50万、というのが相場だとか。

意外と安い、と思いますが、ランクとかありそう。

一定の経験、成績などを収めている場合は跳ね上がりますよ、という。

1曲単位で考えると、安く感じるかもしれないかなー、というのが正直な感想。

だって、期限が設けられているでしょうが、結構長そうだしね。

その辺りは振り付けを担当する人の才能が関わってくるのでしょう。

関連記事

振付師の道を歩み始めた高橋大輔の今

宮本賢二の年収はいくらなのか

大体、振付だけで言えば1曲辺り2~300万が相場じゃないでしょうか?

複数担当すれば、その分上がるし、他にもアイスショーの分もあります。

しかし、アイスショーの話は少々気がかりな事も言っていました。

どんなに有名なフィギュアスケート選手でも、オリンピックのメダリストでなければプロとしてのアイスショーでは「高額な出演料は貰えない」との証言がこの番組でもあった。

真に受けるとしたら、やはりメダルを取れないと出演料が低い、ということか。

メダル持ちと比べられたら、絶望的な壁があるんでしょうね。

連盟が羽生結弦選手をオリンピック後、日本へ何度も呼び戻す理由も納得。

出演料以上にショーの回収金の方が多くなる、というのがわかっているんですから。

さて、話を戻すとブログでは中々多くの人とお仕事をしている様子。

意外と貰っていそうな雰囲気。

一千万以上でそこから百万単位で動く形と予測。

テレビ、ラジオ出演もしているので、

振付以外にも沢山の仕事をしているようですよ。

Sponsored Link

まとめ

今ではかつての能力を活かして、

日本人含め多くの人と仕事をしています。

仕事以外にもアイスショーを観に行ったり、

大会へ行ったりしているみたい。

ブログなどを覗くとプルシェンコや

ラジオノワ選手と交流している姿が見れます。

今後も日本を含め、

世界的な振付師の道を歩んでいく人だと思います。

大会等で何度も名前を耳に挟むかもしれません。

覚えておいて損は無い人だと思いますよ!

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー