Windows7サポート期間はいつまで?終了後の延長や対策方法とは

公開日: : 最終更新日:2015/08/06 ニュース・生活・文化など

ウィンドウズ7のデスクトップパソコン

さて、早いものでウィンドウズ7の

メインストリームサポートが終了。

ですが、安心して欲しいのは

まだまだセキュリティ面の

サポートはあります。

しかし、XPで色々とゴタゴタがあったので、

早めに終了期間を知って、対策すべき。

今回はそのまとめになります。

Sponsored Link

WindowsVista&7のサポート終了時期

  • Vista:2017年4月11日
  • 7:2020年1月14日

これが個人サポートの期限。

期限が切れれば以降の

OSアップデートは無くなります。

終了した後に延長は?

個人にはありません。

企業に向けてはあるでしょうが、

今から約5年の猶予があるため企業も怪しい。

終了後でも使いたい場合はどうするのか

アプリケーションが対応していない。

資金的にちょっと今はキツイ。

色々とありますよね。

そんな時にはどうすればいいか。

ここではいくつか例を挙げて

紹介をしていきます。

対策その1:新しく買い換える

一番簡単な方法がこれ。

もしくは近年の流れからタブレットへ。

調べ物くらいならタブレットで十分。

市場は横ばいとのことですが、

タブレット市場はまだ伸びるでしょう。

個人的にもタブレットは1つあると便利。

持ち運びも意外と可能で使いやすい。

また、タブレットも無理なら

定期的に買い換えるスマホで

ある程度は済ませられますし。

どうやるかは自分の

懐具合と相談しましょう。

対策その2:新OSを既存のPCに導入

実は、私がやった方法がこれ。

当時XPでしたが、1週間前に

Win7DPS版を購入しました。

OSのアップデート自体は簡単。

ディスクを入れて自動でOSをアップデート。

PCパーツに問題がなければ十分運用可能。

OS自体は2万円もしませんしね。

お金を掛けられない人向にオススメ。

対策その3:ネットから遮断

作業だけ、という風にわりきり

対策1でも述べた調べ物はタブレット。

これも一つの対策として機能します。

Excel、Ward自体は古いPCでも

問題なく文章、計算はできますから

PCは主に作業、という人はこれが一番。

対策その4:ノーガード戦法

OSが古いとか知らない。

問題ないだろ、と思う人向け。

実際にXPを使っている友人がいます。

OSいる?って聞いてもいらないの一言。

いい加減変えろと思いますが、

これも選択肢の一つとしてあります。

1年くらいなら問題ないかな?

あんまりやって欲しい

方法じゃありませんけどね。

Sponsored Link

番外編

期限が限られていますが、

Win7→Win10へのアップデートが

Win10リリース1年以内なら無料

リリース後、10ヶ月程度で

アップデートを掛けると

安定して乗り換えできます。

問題はリリース後1年以内の

時間制限があるということくらい。

特別な理由がないなら、

やっておいて損はない方法です。

関連記事→Windows10への乗り換えが期限ありながら無料に!

まとめ

あとはセキュリティソフトも

あるにはあるんですけど、

OSの脆弱を補うものじゃないので・・・。

私はデバイス対応次第ですが、

Win10がリリースされる

1年以内の無料アップデートに

乗っかるのがいいかなって思います。

お金も掛からないしね!

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー