菊野昌宏の様な独立時計師の成り方とは?購入価格や予約方法について

公開日: : 最終更新日:2015/11/25 ニュース・生活・文化など

時計の文字盤

時計の魔力は計り知れず。

今日もどこかでその魔力に魅入り、

落ちてしまった人がいるでしょう。

今日は、そんな時計を一人で作る

職人の紹介や成り方についてです。

めちゃくちゃ、高い時計を作りますよ。

Sponsored Link

独立時計師、とは?

噛み砕いて言えば、独立時計師というのは

作業場のアトリエを構えて、一人で時計を作る人。

画家とかに近い感じの存在ですかね。

独立時計職人になるにはどうすればいいのか

時計職人になるには、機械工学や機械時計

専門の学校へ通うのが一般的な方法。

卒業後は、時計メーカーへ就職して

何年も掛けて技術を物にしていきます。

他には機械時計を生業にしている人に

直接師事するのも一つの手でしょう。

メーカーを退職・弟子を卒業して、

独り立ちすることを選べば、見事貴方は

独立時計師としてデビューすることになります。

ただ、中には何故か独学で時計職人として

生計を立てる規格外な人もいますが、ね。

その人達は才能が特別に加えて努力も別格。

自分とは比べないでおきましょう。

日本で初めての独立時計師アカデミー会員となった菊野昌宏

実は、約1年前にも同じ独立時計師の

浅岡肇さんについて記事にしたんですよね。

私はその時に二人いることを知りました。

日本人として初めて海外にある

独立時計職人アカデミーの正会員になったのが、

この記事の主役である菊野昌宏さんです。

このアカデミーに入るには協会委員の

推薦があって、初めて候補に入ることに。

それに加えて、時計を世界的な場所で見せ、

問題が無いのであれば準会員に認証。

その後、新作を3年間で2作を世に送り出し、

アカデミーの総会で満場一致になれば

正会員として正式に加入することになります。

関連記事→同じく準会員として所属する浅岡肇が作る驚愕のトゥールビヨン

作った作品って見れるの?

公式ホームページに今までの

制作した各時計の画像に加え、

動画も撮影されています。

それ以外にも製作過程等の

一部を画像として見ることも可能。

時計に興味がある人は

一度、見ておくといいかも。

購入価格について

購入価格は浅岡さんとは

比べ物にならないレベルで高額。

安くても約1000万円からです。

浅岡さんの初期のトゥールビヨン#1が

682万5000円でしたので、その差約1.45倍。

桁違いなのがわかると思います。

使っている材質の差なのかな?

 ■SPEC

Tourbillon 2012

ケース径:43mm 18k ローズゴールド

機械:cal.mk12

19石

ワンミニッツトゥールビヨン

手巻き

杉綾仕上げ

その他:シースルーバック

防汗

9,800,000円(税抜)

出典:トゥールビヨン2012より

18kローズゴールドとあるので

多分、これが値段を跳ね上げてる原因、かな。

もちろん、全ての部品が既成品ではなく

ハンドメイドな面も忘れてはなりませんよ!

ちなみに、2015年の菊野さんの新作は

1800万円のお値段がついています。

税金を考えると怖すぎる。

一方、浅岡さんの新作の値段

なんと2700万円。家です、家。

家を腕に巻くんですよ、奥さん。

外出用として、おいそれと使うには

無理なレベルの値段になってます。

予約について

  1. イベント等での購入予約抽選会に参加
  2. 公式のメールフォームから菊野さんとやりとり

主にこの2つが予約購入方法です。

1に関しては現状2014年の3月に

東京の小田急新宿百貨店でやった1度のみ。

今後、同様のイベントが開催されるかは未定。

もう一つの2番目が主な予約方法となります。

しかし、この価格でも購入したい、という

人が沢山いるため、非常に困難。

また、1年間の製作数に限りがあること。

新作に取り掛かる時間も加味すると、

年に数~10人に満たないほどしか

時計は行き渡りません。

そのため、状況によっては受注を

断られることもあるのですが、

その時は仕方ない、と諦めましょう。

Sponsored Link

まとめ

一生に一度でいいので付けてみたい

独立時計師が作る特別な時計たち。

人生の中で一個だけ高価なモノを買うなら

何がいいか、と聞かれたら、独立時計師が

作るトゥールビヨン、と答えますね。

家とかより、こっちの方が

私には凄く魅力的に映るし。

ホント、それくらいの魔力を

帯びていると私は思っています。

そんな買う稼ぎがないので、

夢を見て、ここで語ることしか

できないんですけどね!

もし、買った方がいらっしゃったら

ここに自慢しに来てください。

涙を流してお迎えいたします。

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー