アーモンドミルクの効能効果と栄養が凄い!カロリーと一日の摂取量について

公開日: : 最終更新日:2015/05/14 フード系

アーモンドの塊

第三のミルクとして以前から

注目を浴びるアーモンドミルク。

私も試していますが、中々に良い物。

今回はその効能・効果のまとめ、

一日の摂取量とカロリーについてです。

女性は必見ですよ!

Sponsored Link

アーモンドミルクの栄養とカロリー

栄養素
エネルギー 124kcal
タンパク質 5.4g
脂質 10.8g
糖質 0.6g
食物繊維 1.6g
ナトリウム 48.8mg
カルシウム 52.2mg
マグネシウム 51.0mg
オレイン酸 7.0mg
ビタミンE 4.0g
コレステロール 0mg

出典:筑波乳業 アーモンドミルク(砂糖不使用)より

と、200mlの内訳ですが、

あくまで参考値程度の数値です。

自作をするとアーモンドの大きさ、

量によって若干バラけますのでね。

見ていただければわかるように、

非常にローカロリーで栄養豊富

しかも、牛乳を飲んでお腹を

下してしまう人でも飲める優れもの。

スバラシイ。

効能ってどんなのがあるの?

  • 骨が強くなる
  • 偏頭痛に効く
  • 食物繊維が豊富でお通じが良くなる
  • 牛乳が飲めない子供でもOK
  • 肌にいいビタミンが豊富
  • 鉄分豊富で貧血防止

ざっとこんなところですね。

あと、鉄分でエクササイズ効果上昇もあり

どこからどう見ても、老若男女問わず

摂取すべき飲み物としか思えない。

特に鉄分は大事。すごく、すごーく大事。

味覚とかにも関わってくるので、

結構、大事なものだったりします。

気になる効果

実は「こうなった!」と言えるくらい

大きな効果って感じてないんですよ。

それは、多分私が普段から色々と体に

気を配っているからかもしれませんが。

多くの人は効能で挙げた、肌、髪

むくみの状態が前よりも良くなった、

体が軽くなった等の意見を見かけます

効果が出るにはどれくらいなんでしょ。

2週間くらいは続けないといけないかな?

1日、数日で出たらスーパーフードとか

そんな枠に収まりきりませんしね。

関連記事→チアシードの効果が凄い!

一日の摂取量の推奨ってどの程度?

大体、コップ1杯=200ml程度

推奨なので、自分で自作したのであれば

400mlくらいは取ってもいいと思います。

少なくとも1Lとか飲み過ぎないように。

いくら、体に良くても過剰な摂取は

体にとって毒になりますから。

私は大体、マグカップ1杯程度を

1日の摂取量としていますね。

1杯350ml程度なんで、結構

飲んでいる気がします。

Sponsored Link

まとめ

と、こうしてまとめてきました。

自分で自作するのがめんどくさい、

ミキサーが無い人はパック等でもOK。

むしろ、時間がない社会人は

ソッチの方がオススメまである。

ただし、市販品の多くは砂糖も

入っているので飲み過ぎに注意。

砂糖のとりすぎは怖いですからね。

できれば、ノンシュガーを

選んで飲むといいです。

多分、通販とかでも砂糖不使用で

検索すれば出てくると思うので、

ネットショップを探してみましょう。

あー、私も飲みたくなってきた。

ラテにでもして美味しくいただこう!

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー