ティーバナの日本オープン日と場所はどこ?メニューやバイト情報も

公開日: : フード系

さて、今年の3月になってから

地味に話題になっているのが

スタバが展開しようとしているお店。

その名も「ティーバナ」という

紅茶しか取り扱わない専門店。

それがいつ、どこで出店されるのか。

それについてまとめてあります。

Sponsored Link

TEAVANA(ティーバナ)とは

1997年にアメリカでオープンした

紅茶のみを扱う専門店です。

紅茶の数は多種多様で、

大きく分けて7種類、さらに

その中で数種類~数十種に及ぶほど。

スターバックスに買収され

2013年より新店を

ニューヨークにオープン。

以降、全米全土へ出店中。

メニューは一体どんなものがあるの?

  • 白茶
  • 緑茶
  • 烏龍茶
  • 紅茶
  • チャイ
  • ハーブティー(フルーツティー)
  • ルイボス茶

この7種類から更に派生して

各種数~数十種類の茶葉を

店内に取り揃えています。

さらに、お茶+ジュースや

ティースムージーも完備。

総数で言えば100種類以上

常時取り揃えていることに!

なんつー量だ・・・。

加えて、メニューによっては

シャカシャカと店員さんが

お茶を点ててくれます。

ほんと、世界中のお茶という

お茶を集めた、って感じですよね。

フードメニューも充実

  • サラダ
  • サンドイッチ
  • スコーン
  • クッキー…などなど

他にも沢山あるんですけど、

全部をあげきるのは不可能。

ランチ類も豊富らしいですよ。

日本の場合はお菓子類とかが

中心になりそうかな?

土地の広さとかの関係で

そこまで店が広くなさそうだしね。

日本へのオープン日っていつ?

明言されているのは2年以内。

遅くても2016年末までには

日本へやってくる、らしい。

この辺りは上の人達次第ですよね。

2014年にオープン予定だった

ブルーボトルコーヒーも結局は

2015年初頭にずれ込みましたし。

早くオープンして欲しい気持ちは

わかりますが、まずは色々と条件を

クリアしてから、となるでしょう。

東京が最初だろうけど場所はどこか

高級住宅街からショッピングモールまで

幅広い展開を見せているティーバナ。

向こうのアメリカではチェーンですが、

もしかしたら日本へはブランド志向のため

いい土地への出典を狙っているかも。

ブルーボトルコーヒーも清澄白河、

青山等でオープンしています。

なので、銀座、青山、渋谷とか。

この辺りが無難な場所。

銀座だったらスタバ1号店と一緒に

色々とイベントも行えそうだしね。

バイト情報って?

ティーバナの店員

photo credit: First Teavana Tea Bar in NYC via photopin (license)

スタバと同じ様に店舗毎に

ネットを通じての応募になるでしょう。

行動力のある人なら

近い店舗に電話で面接の

予約をすることも可能ですけどね。

ブルーボトルコーヒーが募集したように

日本へオープンする3ヶ月くらい前から

ティーバナHPで募集が掛かるでしょう。

多分、スタバと同様に大変なのと

意外と時給が安いことを

覚悟しておくように。

Sponsored Link

まとめ

  • 日本への出典は2年以内(2016年末までに)
  • バイト募集は公式ホームページより募集のはず
  • 場所は青山、銀座、渋谷等人が多い場所
  • 初期店舗数は不明

悲しいお知らせですが

地方の方にとっては4,5年先になる

お店の1つになるでしょうね・・・。

東京が人も店も集まる理由が

あるのはわかるんですけどね。

やっぱり、こう、その、

地方の人間は遠いし、さ。

仕事の出張とかで行けたら、かなぁ。

あとはもうアメリカへ旅行したら

飲めるので、そっちもありか!?

友達が今年行くらしいので、

お土産に1品頼んでおこうかな。

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー