忘年会の上手い断り方!友達に不快な思いをさせない3つのパターン

公開日: : 季節・地域イベント, 忘年会

忘年会シーズンになってきました。

高校生とか大学生でも忘年会をやるでしょう。

社会人なんか会社の部署とか会社全体で

やる場所もありますよね。

さて、そんな中で忘年会に出たくないなぁ・・・。

そう思ったことって一度や二度じゃ済まないはず。

しかも、それが友達となると断るのも・・・・。

そこで、今回は「忘年会の上手い断り方」と題して、

友達に不快な思いをさせない

3つのコツをお話しします。

Sponsored Link

友達から誘われた忘年会の断り方

パターンは3つ。

  • 低姿勢
  • 冠婚葬祭
  • 家庭の事情or先約

この3つを上手く使いましょう。

仮病は当日のみ、もしくは2日前まで。

ノロとかであれば、問答無用で出入り禁止。

だから、ノロっていうのもありですけれど、

人前に出られないのを忘れないで下さいね。

低姿勢で謝る

20151109-11

本当にごめん

若干、イラッとする謝り方ですよね。

想像してみてください、ダメ男がいう言葉を。

イラッとしますよね、この言い方。

だから、言い方を変えて断る必要があるんです。

「ごめんね、その日だけは本当にダメなんだ。

○○があって・・・どうしても・・・」と。

どうでしょう、上の「本当にごめん」と

見比べてみると、遥かにマシですよね。

この時に、表情がヘラヘラしていたら逆効果。

少し、目を伏し目がちにして、口元を

「への字」にしておくと、効果的になります。

それにより、明るく

「ごめん!ごめん!」なんていう

断り方よりも、相手への印象は

確実に良くなりますよ。

また、忘年会は無理だけど、

年末年始は空いていること。

新年会をやりたいのであれば、

自分が集まるかどうか声を掛けようか?

というような、さりげない気遣いも忘れずに。

これから先の予定であれば、フリーだから

大丈夫だよ、と言っておくといいいでしょう。

ただし、言ったことは忘れずに

覚えておくこと!

冠婚葬祭

20150401-02

人生の中で「超」大事なことです。

成人式、結婚、葬儀、お盆・お正月の家族行事。

これらに比べたら、忘年会など遥かに下。

断り方の中でも最強に近い手段だと思います。

この冠婚葬祭の中で、無難に使えるのが

地元の友達、家族、親戚の結婚式でしょう。

特に、使いやすいのは親戚の結婚式。

そこで、親戚の結婚式なんて~というのであれば、

冠婚葬祭を病気とか以外で欠席したら、親戚から

どういった扱いを受けるか説明してあげると効果的。

ああ、結婚式に出なかった○○ちゃん、○○くんか

なんていうように、何かある度に厭味ったらしく

言われ続けて、色々と親戚内での立ち回りが

めんどくさくなる、ということを。

付き合いは友達も大切ですが、

血の繋がりほど重いモノはない。

ということですね。

家庭の事情or先約

家庭の事情であれば、家族が来る、とか。

他にも、年末年始はバイトで帰れないから、

早めに一度顔を出すんだー、という感じ。

先約に関しては彼氏、彼女、バイト先での予定。

その他は、週末に別の友達と遠出する、とか。

こういった理由を付けて、上手く断りましょう。

ただ、1ヶ月前から聞かれていたら使いにくい断り方。

旅行と親関連がギリギリで、バイトは確実にアウト。

そのため、場合によっては冠婚葬祭でも出した

「結婚式」を上手く使って行って下さい。

Sponsored Link

まとめ

この3つのパターンの断り方を使えば、

確実に忘年会は回避することが出来ますよ。

ただ、あまり多用しすぎるのもどうかと思います。

特に冠婚葬祭と家庭の事情は使い過ぎると

徐々に効果が薄れるだけでなく、あいつはおかしい。

そういうような目で見られてしまいますからね。

もし、参加するようなことになって出し物とかを

やらなきゃいけなくなった、というのであれば、

こちらの記事を参考にしてみてください

忘年会の出し物のダンスで大人数を簡単に盛り上げる3つのコツ

これをマスターしていれば、

忘年会は確実に大盛り上がり間違いなし!

もし、「参加するなら」ですよ?

基本は参加したくない人が読んでいる記事なので。

上の記事を読んで、参加してみようかな・・・。

と思ったら、それはそれでOKだと思います。

参加してみることで、実は楽しいひと時だった。

というような事はいくらでもありますから。

それでは、忘年会に行きたくない人は、

ここで出した3パターンを上手に使い、

友達に不快な思いをさせないようにしてくださいね。

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー