取引先から誘われた忘年会の断り方!メールで使える例文も紹介

公開日: : 最終更新日:2015/11/25 季節・地域イベント, 忘年会

会社がお得意先としている取引先から

忘年会のパーティーに誘われてしまった・・・。

だけど、自分は行きたくないな。

そう思っているのに、言い訳、もとい

断り方が出てこないんじゃー!!

何か断っても角が立たない方法、

スマートな伝え方って無いものか。

そんな疑問にお答えします!

Sponsored Link

取引先の忘年会の断り方は簡単!

実は、「都合が悪い」で全て片付いちゃいます。

よくある「一身上の都合により~」というやつ。

一身上は入れなくてもいいので、都合が悪い。

というようにハッキリ言ってしまっても

特に私は問題ないんですよ。

問題は言い方、伝え方にありますからね。

伝え方って、やっぱり重要なんです。

友達にも使える忘年会の断り方!不快な思いをさせない3つのパターン

どうしても、来れないかと聞かれたら

ここからは、ちょっとしつこい

お誘いをしてくる場合に使える言い訳達です。

子供の誕生日

家族がいる方でお子さんがいらっしゃる。

その場合に、真っ先に使える方法です。

相手方にも家庭があれば、小さい子供の

誕生日がどれほど大事なものか。

それは百も承知しているでしょう。

家族との思い出に勝るものは、

人生でそうそう訪れませんので、

上手く使っていくべし。

ただし、未婚、子供がいない、

子供の誕生日を話している場合は

この手法が使えないことに注意。

妻との結婚記念日

こちらも子供と同様です。

先に、レストランでディナーを予約しており、

その日は完全に穴が開けられない。

そのことを伝えてあげましょう。

流石に、夫婦憩いの時を邪魔するような

不届き者は会社にいないと思いますので。

私だったら、会社の忘年会でも、

そのことを伝えられたら、おう楽しんでこい!

というように言うと思います。

家庭の事情(法事とか)

こちらは休みの日、つまり週末の土日に

ホテルなどで行われる忘年会じゃないと通用しません。

ですが、「法事」という言葉は強力無比。

上手いこと扱っていって下さい。

両親がやってくる

年末なので、両親が遠くから泊まりに来て、

観光しに来る、なんていう人もいるでしょう。

今年の年末は帰れそうにないから、

どうせだったら、一度来ちゃえばいいよ。

なんていう風に誘っていて、運悪く

泊まりに来る日に当っちゃった。

そういうことをスマートに包み隠しつつ

伝えてあげると良いと思います。

Sponsored Link

スマートに伝える方法は何が良い?

メールか手紙か。

基本的にメールへの返信でいいでしょう。

ですが、「大事な」取引先ということで

達筆な方であれば、手紙に短めに文を書き、

丁寧さをアピールするのも良いかもしれません。

特に50代くらいの方が取引先の相手ならば、

大受け間違いなしの方法ですね、これ。

メールや手紙で使える例文で書いてみよう

件名:○月×日 忘年会のお誘いに関して

○○○○○株式会社

総務部 ××××様

お世話になっております。

△△△△の~~~~でございます。

この度は、忘年会のお誘いいただき、

大変ありがとうございます。

しかし、あいにくですが、この日は

会社の仕事の関係上、出席することができません。

仕事を共にした~~様ともお会いしたかったのですが

非常に残念です。

次回はぜひ参加したいので、

再度お声がけいただければ、と

思っています。

~~様を始め、皆様にもよろしくお伝え下さいませ。

という感じで、角が立たないように断りましょう。

これを達筆な手紙で受け取ったのであれば、

嫌な気持ちになる人の方が珍しいと思いません?

絶対、思いますよね!

可能であれば、手紙で出す、というのは

こういう時に力を発揮するんです。

Sponsored Link

まとめ

一言でまとめると、「都合が悪い」だけでOK。

それ以上、深く聞いてくる会社は殆どありません。

向こう側も、一応、まぁ・・・取引先だしなぁ。

というような認識で誘ってくる事が多いですから。

世間には知られないけれど、業界的には大きな

プロジェクトを成し遂げていた、とかなら

話は別になってきますけれどね。

さて、どうしても断りきれず、参加する。

または、どうしても参加せざる得なくなった。

そうなってしまったら、この記事をご覧になって下さい。

取引先に誘われた時に気を付けておきたい忘年会のマナーとは

ここの記事を読んでおけば、

相手側に失礼に当る行為がどんなものか。

また、お酌の時とかに忘れがちな事も

書いてあるので、参考になると思います。

最後になりますが、断り方は角が立たないように

優しく、優しく包むように伝えるのが大事ですよ。

決して、いかねーよ、なんて言わないようにね!

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー