【永久保存】初詣で恋愛成就を叶えてくれる神社10選~関西編~

初詣に行ったら何を願います?

お金が稼げるように、恋愛が成就するように、

今年も一年健康で過ごせるように?

その中で、今回特集したいのが「恋愛」です。

ここで紹介する神社へ初詣に行って、

気になるあの人、あの娘との恋愛が

成就するように願っちゃってください!

Sponsored Link

初詣で恋愛成就を願うべき神社~関西編~

関西を中心に各県・府毎にピックアップ

長くなると思うので、ゆっくり見ていって下さい。

京都

まずは定番の京都からです。

地主神社

住所:京都府京都市 東山区清水1-317

電話:075-541-2097

アクセス:JR京都駅・近鉄京都駅から市バス206・100系統で12分

定番中のド定番。

「恋占い石」なんていうものがあるくらい

縁結びの神社として有名で、日本で一番

恋愛成就にまつわる話が多いのでは?

目をつむって片方の石から片方の石へ

歩くことができたら、というフレーズは

誰でも聞いたことがあると思います。

今宮神社

住所:京都府京都市北区紫野今宮町21

アクセス:JR京都駅より市バス205・206番「船岡山」下車→北へ徒歩7分

電話:075-491-0082

別名「玉の輿」神社。

八百屋の娘から徳川家の側室に入り、

大奥の最上位まで登りつめた「お玉」が

別名の由来、となっています。

加えて、当時はこの神社も

含め非常に土地が荒れていた。

それを「お玉」は登りつめた権力を使い、

地元の復興に力を注いでいたことから、

この神社ではまるで神様のように崇められています。

貴船神社

住所:京都府京都市左京区鞍馬貴船町180

アクセス:貴船口駅前下車 市バス「33」で貴船で下車

電話:075-741-2016

平安時代の女流歌人・和泉式部が通い恋が叶った。

この事が縁結びの発端となっている由緒ある神社。

立地が悪く、少々行くのが不便なのが難点。

ここの占いの特徴としては、

霊水に浸して吉凶を占うんですよ。

水って昔から「清める」ものとして

扱われてきたので、吉よし、凶なら

そのまま水で流して~という感じなのでしょう。

ただ、やっぱり交通の足が悪いのがネックかな。

大阪

商人の街として有名な場所ですが、

ここでも恋愛成就の神社は沢山ありますよっ!

高津宮

住所:大阪府大阪市中央区高津1丁目1−29

アクセス:谷町九丁目駅下車後、2番出口より徒歩5分

電話:06-6761-2628

縁結びと縁切りが同時に行えるのがこの神社。

相合坂は南北の両端から登り、頂上で出会えたら

そのカップルは相性が良い、と言われています。

一方、西坂は縁切りのご利益が強い、とされて

有名な坂になっているんですよね。

理由としては明治時代初期までは三曲り半となっており、

そこから「三行半」という言葉遊びを引っ掛けられて、

縁切り坂として栄えるようになりました。

露天神社

住所:大阪府大阪市北区曾根崎2丁目5−4

アクセス:東梅田駅下車後、徒歩5分

電話:06-6311-0895

「お初天神」の名称で親しまれる神社。

二人の男女の石像が安置されていることでも有名。

一言で表すと「悲恋」の物語があるのですけれど、

その固い絆が有名になり、恋愛成就の神社として

栄えるようになったんですよね。

海外でも「ロミオとジュリエット」の様な

悲恋が人気なことからも、恋は悲しい物、と

認識されるのは全世界共通なのかもしれません。

Sponsored Link

兵庫県

ここでは、1ヶ所だけの紹介ですけれど、

由緒ある場所で、かなりの力が込められる場所。

なんていう風に言われている場所を紹介。

氷室神社

住所:奈良県奈良市 春日野町1-4

アクセス:近鉄奈良駅から徒歩15分、市バス「氷室神社・国立博物館前」下車

電話:0742-23-7297

大昔の天皇様に氷を献上するために

作られた、といわれている神社。

縁結びと関係無さそうですけれど、

源平合戦の時に平通盛とその妻が

別れを惜しんだ場所から、縁結びの神社として

発展してきた歴史があります。

また、「恋愛ポスト」なるものも設置され

その中に手紙を入れたら、結婚した、という

びっくりするようなエピソードを持つ神社。

滋賀県

こちらも同様に1ヶ所を選出。

豊満神社

住所:滋賀県愛知郡愛荘町豊満392

アクセス:愛知川駅下車後、徒歩15分

電話:0749-42-3448

もう、名前の如く、です。

ですが呼び方は「とよみつ」なので

知っているよ、といって「ほうまん」と

読まないように注意しましょう。

元々は戦関連の神社だったのですが、

江戸時代のどこかで大国主命を祀るようになり、

そこから、縁結びの神社として発展しました。

なお、境内の一部が織田信長によって

焼かれたこともある場所。

信長らしいな、と思う反面、

あの時代は生臭坊主が沢山いたから、

信長が切れるのも仕方ないよね、とも

私は思っています。

次のページに続きますよっ!

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー