バレンタインチョコ本命編!通販可能な人気高級ブランド10選

公開日: : 最終更新日:2015/01/17 季節・地域イベント

さて、今年もこの季節がやってきました。

バレンタインチョコの季節ですよ!

チョコレイト・ディスコが延々

街で流れる時期がきましたね~。

で、今回はそのバレンタインチョコの

通販可能かつ、人気高級ブランド店の

まとめになります。本命向けにどうぞ。

Sponsored Link

紹介するのは10店舗

どうして10店舗か、というと長くなるから。

あんまりにも長いと途中で読む気が

無くなりそうなので・・・ということ。

関連記事1→中高生の彼氏へのバレンタインチョコの渡し方

関連記事2→20代彼氏に贈ると喜ばれるバレンタインプレゼント!

ジャン・ポール・エヴァン

ジャン・ポール・エヴァンのチョコレート

photo credit: masatsu via photopin cc

御存知、有名ブランドの

ジャン・ポール・エヴァン。

強めなビターチョコなので、

甘いモノが苦手な人に向けるといいでしょう。

個人的には9個入のカーヴアショコラが

丁度良い感じで食べきれていいと思いますね。

ピエール・エルメ・パリ

ピエール・エルメ・パリの看板

photo credit: biberfan via photopin cc

チョコよりマカロンが有名かな?

扱っているチョコはボンボンショコラのみ。

しかし、やはり世界に認められるチョコ。

舌触りは良く、口の中でゆっくりと

それでありながら、味わい深く溶けていきます

日本だと7店舗あるものの、殆どが都市部。

素直に通販で我慢しておきましょう。

トイスチャー

トイスチャーのチョコレート

photo credit: shiokuma via photopin cc

高島屋などの代理店での購入か

トイスチャーのオンラインのどっちか。

英語なので間違えると怖いのでオススメしません。

バレンタイン前は非常に混みあうため

1月半ば終わり~下旬には予約を済ませておきましょう

冷暗冷所なら3週間ほど保つ、とのことです。

デルレイ

デルレイのチョコレート

photo credit: vincentvds2 via photopin cc

デルレイの面白いのは自分好みの

チョコの詰め合わせが通販でも作れる事。

でも、普通に安いのは詰め合わせですけど。

種類を沢山詰めても・・・という人は

2,3種類で偏らせるのも面白いかも。

ただし、ギフト包装に対応していないのが玉に瑕。

単品で選んだ場合は別で包装を用意しましょう。

なので、結局詰め合わせを選ぶかもね。

デメル

デメルのクッキー

チョコレートはちょっとなぁ・・・。

そんな風に思ったらここのデメルが最適。

ここのクッキー滅茶苦茶美味いです。

何度か食べたことあるんですが、

甘さも控えめながら、しっとりサクサク。

バターもたっぷり使われていて満足感たっぷり。

変化球で行くならここしかありません。

ドゥバイヨル

ドゥバイヨルのチョコレート

実は店舗だと量り売りもある

リーズナブルなお店のドゥバイヨル。

1個だけなら200円のものも多いんですよ。

店舗が近いなら通販より通いたいお店。

オススメはオランジェット

酸味と甘みのバランスが最高。

リンツ

リンツのチョコレート

photo credit: Gabludlow via photopin cc
リンツといえばリンドール。

義理で貰った方も多いかも。

ですが、一転通販サイトを覗くと・・・?

4個で1400円と輝くお値段。

バレンタインまでには限定商品も登場。

このトリュフが美味いのなんの。

義理にしておくには勿体無いお店です。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

ラメゾンデュショコラのチョコレート

photo credit: yuki.koga via photopin cc

ここもチョコレート大好きな人には

お馴染みの有名ブランド店の1つですね。

余計な言葉はいりません。食べましょう。

それくらい、美味しいチョコレートです。

あげるだけじゃなくて、自分用に

買うのもオススメしたいブランド店。

デカダンスドュショコラ

デカダンスドュショコラのチョコレート

photo credit: yoppy via photopin cc

味というより、見た目で印象が

残っていたのが、デカダンスドュショコラ。

2013年のピアノのタブレットは面白かった。

もちろん、見た目だけじゃなく味も抜群。

頬張った時にはとろけるかと思った。

また食べたいけど、中々手を出していない所。

ミシェル・ショーダン

ミシェル・ショーダンのチョコレート

photo credit: loveberry via photopin cc

甘めが強めな生チョコならここ。

ビターと言われるものですら、

甘いと思う人には凄く甘く感じるほどです。

甘党な人が本命なのであれば、

上記9ブランドの中なら一番でしょう。

でも、美味しいんですよね~。

ついつい食べ過ぎて胸やけが、となってしまう。

まとめ

予算は限定じゃなければ、

大体3~4000円で済むはず。

量が多くなれば、値上がりしますがね。

読みたい記事デート時にチョコを渡すタイミング

また、ここで挙げたのは

実は自分が食べてきたブランドのみ。

他にも食べたことがありますが、

特に印象に残った、という感じなのが

上の10選になります。

国内外問わず店舗を挙げることもできますが、

50店舗以上になっちゃうんで絞りました。

ここに載せたチョコ達なら絶対にハズレは

引きませんので、本命向けならオススメですよ!

Sponsored Link

Message

  • アラサーに片足を突っ込みました。色々と備忘録的なブログになっています。なので、流行りを追ったり、芸能やゲームにニュースなども取り上げています。何気にイベントなども行く、かな?詳しくはプロフィールを御覧ください。
  • follow us in feedly
    twitterでフォロー